1. ホーム
  2. コラム
  3. ≫成人男性の性行為中の中折れの原因を徹底解説

成人男性の性行為中の中折れの原因を徹底解説

www-pakutaso-com-shared-img-thumb-sep_271415071204

こちらでは性交渉中の中折れの中折れの原因を解説しています。

性交渉をしている時は男性も女性も気分が上がっている状態ですが、そんな時に水を差してしまうのが中折れでしょう。

勃起をして硬くなっているのに、性交渉をしている時に急に柔らかくなってしまうと、気分が一気に下がってしまい、すごく気まずい雰囲気になってしまいます。

こちらではそんな中折れの原因について解説しています。

 

性行為中の中折れの4つの原因について

1.加齢による精力減退

年齢を重ねてくると加齢が進んできていろいろな部分で老化してきてしまいます。そのため男性器の血流も悪くなってしまい勃起力が低下してきてしまいます。

勃起力が低下してきてしまうと持続力も低下してきてしまうので、中折れしてしまう事が出てきてしまいます。

また加齢の場合は勃起するまでに時間がかかる事もあるので、性交渉をする時に障害になってしまう可能性が高いです。

 

2.体に疲労が溜まっている

体に疲労が溜まっている事も中折れの原因の一つに挙げられます。日常的に仕事や運動をすると体を動かすので疲労が蓄積されていきます。

そのため性欲が旺盛でも精力がついてこないという事もよくあります。性交渉も仕事や運動と同様に体を動かすので、疲労が溜まていると勃起力も低下してしまいます。

 

3.精神的に不安定になっている

自分で精力減退を感じてしまうと、女性と性交渉をする時に自信がなくなってしまう事がよくあります。

性交渉中にEDの症状が出てしまわないかどうか心配になってしまう事で、ストレスが溜まり、精神的に不安定になってしまいます。

精神的に不安定になってしまうと男性器の血流も悪くなるので、勃起力が低下して、性交渉中に中折れの症状が出てしまう事があります。

 

4.毎日性交渉をしている

性欲が旺盛で精力が強くても毎日性交渉をしていると、精子が溜まらなくなるので勃起力が低下してきてしまいます。

また性交渉は体を動かすので、毎日していると疲労も当然溜まっていきます。そのため性欲が旺盛で、最初に勃起しても持続力がなくなるので、中折れの症状が出てしまう事がよくあります。

 

中折れしてしまう原因まとめ

これらが性交渉中に中折れをしてしまう主な原因ですが、中には日常生活の中で簡単に改善していけるものもあります。

性交渉中に中折れが出てしまう状態が続いてしまうと、パートナーの女性との関係も悪化してしまう事が多いです。

日常生活の中で、簡単に出来そうな部分はすぐに改善していくようにしましょう。

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2017年版!最強精力剤ランキング

2222

ペニス増大サプリ人気ランキング