1. ホーム
  2. コラム
  3. ≫40代男性の中折れの原因と対策とは

40代男性の中折れの原因と対策とは

男性は40代になっても性欲が旺盛なのですが、加齢が進行しているので精力が減退してきてしまいます。

そのため性交渉する前に勃起しないなどの症状が出てしまいますが、最近では性交渉中に萎えてしまう中折れの症状が出てしまう人が増えてきています。

性交渉中は女性も気分が上がっているので萎えてしまうと一気に冷めてしまい気分を悪くしてしまいます。そのため中折れは対策する必要があるのでまず原因から見ていく事にしましょう。

 

40代男性の中折れの原因とは

男性ホルモンの分泌量の低下

年齢を重ねてきて加齢が進行してくると男性ホルモンの分泌量が急激に低下してくるので男性器の機能も低下してきてしまいます。そのため勃起しても持続力がなくなっているので性交渉中に中折れをしてしまう事が多くなってします。

 

血行不良

勃起するのは男性器周辺に血液が大量に流れ込む事によって起こりますが、血行不良になってしまうと血液が流れ込む量が少なくなってしまいます。そのため男性器周辺の血液が不足してしまうので勃起しても途中で萎えてしまい中折れの症状が出てしまいます。

 

ストレス

ストレスを溜めてしまうと体が緊張した状態になってしまうので性的に興奮しても途中で冷めてしまう事が多くなってしまいます。そのため男性器も反応してしまい中折れの症状が出てしまいます。

 

40代男性の中折れへの対策について

中折れの主な原因は男性ホルモンの分泌量の低下、血行不良、ストレスなのでこれらを改善していく事が対策となるのでその方法を見ていく事にしましょう。

 

規則正しい時間に睡眠を取る

22時~2時の間に成長ホルモンが分泌されて精子を製造するのでこの時間帯に睡眠をしっかり取っておくと質の良い精子がたくさん製造されます。

またホルモンバランスを整える事が出来るので男性ホルモンの分泌量も多くなり男性器が活発になります。そのため勃起力も高める事が出来て中折れが改善されていきます。

 

定期的にウォーキングをする

ウォーキングなどをすると全身の血液がスムーズに流れるようになります。また脂肪や老廃物が排出されるので血液もサラサラになって血行改善する事が出来ます。

血行改善する事が出来れば男性器周辺にも血液が大量に流れ込んで勃起力が高まり中折れの症状が改善されていきます。またウォーキングは散歩をする感覚でも取り組む事が出来るので気分転換にもなります。

そのため精神的にも安定してきて中折れの原因となっているストレスを解消していく事も出来るので定期的にウォーキングをするといいでしょう。

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2017年版!最強精力剤ランキング

2222

ペニス増大サプリ人気ランキング