1. ホーム
  2. コラム
  3. ≫【精力増強】50代男性のペニスを硬くする方法

【精力増強】50代男性のペニスを硬くする方法

こちらでは50代男性のペニスを硬くする方法について解説しています。今現在、勃起時の硬さに不満があるという貴方は必見です。

 

50代男性のペニスを硬くする方法について

血液量を増やす

ペニスにも当然血管がありますし、そしてそこには血液が送り込まれています。しかし普段の食事により、ペニスへ送られる血液量が低下しているとどうでしょう。いつまでも柔らかいままになってしまいますよね。

そこで血液量を増やす事で、より海綿体へと血液を送る事が出来るのです。血液量を増やすのに最適なのは、レバーや鶏・牛肉、鰯に煮干し、牡蠣やアサリ、ほうれん草やモロヘイヤ、小松菜、そしてワカメや昆布等の食品です。

他にも鉄分を含むサプリメントを飲む事も推奨します。DHCからはヘム鉄サプリという商品が出ています。これはコンビニでも、もしくはドラッグストアでもネットでも購入できますよ。

 

睡眠により疲労を軽減

体が疲れていると、どんなに頑張ろうと思っても気力が出ませんよね。そこで睡眠により疲労を軽減して、体力を回復するのです。

毎日の睡眠時間が4時間半以下である場合、あまり体力は回復できていません。出来れば6~8時間の睡眠を摂るようにしましょう。

しかしそれも難しいならば、日中に20分前後の昼寝を行います。椅子に座ったままでも良いので20分の睡眠を摂る事で、7~8時間眠った時と同じ程度の体力回復効果があります。夜なかなか眠れないという場合は、日中の短時間睡眠で回復を図りましょう。

 

有酸素運動を行う

運動により血行促進、そして筋力をつける事ができます。有酸素運動といっても、走ったり縄跳び、プールで泳ぐといった事じゃなくてもいいのです。

例えばウォーキング、早歩き、自転車を漕ぐといった事も、踏み台運動も有酸素運動になります。天気や気温が丁度良い日には近所を20~30分程度、音楽を聴きながらでも歩いてみたり、もしくはちょっと遠くの場所まで自転車で出かけてみませんか?

家の中ならば、専用の踏み台を用意してそれをゆっくり15分間上り下りするだけでもいいですよ。もしくはスクワットを1日10回前後するだけでも十分効果的です。

 

PC筋を鍛える

PC筋は骨盤底筋の事で、尿道と肛門を締めて排泄コントロールする機能をもっています。
これを毎日50回前後行う事で、加齢により低下してしまった筋力を鍛え、それがペニスを硬くする効果にも繋がるのです。

方法は簡単です、椅子に座ったままでも、寝転んだ状態でもいつ行ってもOKです。ただ、5秒間だけ校門をギュッと閉める→5秒間力を抜く、を1回10セット繰り返すだけなのです。朝起きた時でも寝る前でも、出かけている間でもいいので、是非これは毎日行ってください。

ついでにふくらはぎの部分を両手で軽く揉み解しておくと、局部への血行促進にもなりますよ。

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2017年版!最強精力剤ランキング

2222

ペニス増大サプリ人気ランキング