1. ホーム
  2. 精力剤一覧
  3. ≫レビトラの効果と副作用

レビトラの効果と副作用

性交時に十分な勃起が得られない方、そして性交中の中折れでお悩みの方も多いと思います。また近年では若い世代の勃起障害も深刻な状況になっています。

パートナーを満足させられない、子作りが出来ないなど様々な問題が浮き彫りになっているのです。私がこれからお話するのはレビトラと言う薬です。

レビトラはバイアグラの次に許可されたED治療薬です。これからレビトラについてお話したいと思います。

レビトラの効果とメカニズムについて

レビトラそのものには、勃起力を向上させる効果が有りません。

レビトラの有効成分である塩酸バルデナフィル水和物には、PED5を阻害する効果がります。

このPED5は勃起状態を解消する成分であり、レビトラを服用するとPED5を阻害することで勃起時に萎えなくなるのです。

萎える力は働かなくなれば、勃起するしかなくなるので勃起状態を維持できるわけです。

このレビトラを含むPED5阻害薬は非常に効果が高く、8~9割の男性に効果が有ります。非常に効果が高い医薬品です。

 

レビトラのメリットについて

レビトラは他のED治療薬と比較すると、以下のようなメリットが3つ存在します。

 

1.最速で効果が発揮される

レビトラはなんと15分程で効果が望めます。

勿論15分後に効果がマックスになる訳ではありませんが、効果が出始めるのが15分程になるのです。この即効性への評価が高く最近人気が高まっているED治療薬なのです。

 

2.ペニスの硬さが一番自然

レビトラはアジア人に合うペニスの硬さだと評判です。

バイアグラと比較すると自然な硬さになってしまえば、パートナーにも怪しまれてしまいます。

あまり人には言いたくない事ですから、自然の硬さを維持出来るレビトラにはリピーターが多いのです。

 

3.食事の影響を受けにくい

バイアグラと比較すると、レビトラほど食事の影響を受けません。ただし食後に比べると空腹時の方が効果は望めます。

それは食後の胃や腸壁が、レビトラを妨げる油分に覆われているからです。ちなみにED治療薬の中では、シアリスの次に食事の影響を受けにくいです。

 

レビトラの副作用について

副作用として一番多く見られるのが、顔のほてり、目の充血になります。その他にも動機、頭痛、鼻づまりなどの症状も見られます。

ですがどの副作用も、レビトラの効果が切れると同時に治まっていきますので、過度の心配は入りません。

またレビトラ服用中に、グレープフルーツを食べる事は絶対に辞めましょう。

血統濃度を上昇させる作用がある為、大変危険になります。

 

ED治療薬レビトラの効果と副作用のまとめ

EDに対して一人で悩みを抱え込んでいる男性も多いはずです。

病院に通えば服用する事が出来ますので、是非試してみてはいかがでしょうか?

きっとパートナーも喜んでくれるはずですし、妊活にも効果的です。これからの性生活が素晴らしいものになるでしょう。

ちなみにバイアグラ、レビトラ、シアリスの3つのED治療薬の比較はこちら。

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2017年版!最強精力剤ランキング

2222

ペニス増大サプリ人気ランキング