1. ホーム
  2. 精力剤一覧
  3. ≫バイアグラの効果と副作用

バイアグラの効果と副作用

こちらではバイアグラについて解説します。世界初のED治療薬であり、レビトラシアリスと並ぶ3大ED治療薬の一つです。

バイアグラは勃起不全に強力に作用する医薬品ですが、使い方を間違えると満足な効果が得られない場合も存在します。

こらではバイアグラの効果、副作用について解説します。

バイアグラの効果・メリット

バイアグラで勃起をするメカニズムですが、実はバイアグラそのものには勃起を促す効果はありません。

バイアグラは勃起状態を解消する成分PDE5を阻害することで、勃起状態を維持するお薬です。

簡単に言うとバイアグラを飲むと、萎える原因となる成分が阻害されるので、勃起したままの状態になるというわけです。

 

バイアグラの副作用・デメリット

バイアグラは勃起時に萎えなくなる医薬品なので、勃起力そのものが向上するわけではないです。

ですから糖尿病などの深刻な問題を抱えていた場合は、バイアグラが効かないということも少数ですが存在します。

またバイアグラには副作用が有り、頭痛、鼻水、鼻づまり、ほてりと言った症状も一時的(平均時間は大体5~6時間程度)を引き起こします。

特に心臓病等で硝酸剤(ニトログリセリン等)を服用している人が使うと、血圧が急激に下がってしまい大変危険です。

現にバイアグラを服用した死亡したと言う例も存在しますので、医師に相談元で使用することを心掛けましょう。

 

バイアグラはどこで入手すればいい?

バイアグラは医薬品なので、基本的には病院で処方をしてもらう形になります。ED治療専門の病院がベストです。

また内科や尿分泌科でも処方をしてもらえます。不安であればこちらのサイトで検索することが出来るのでおすすめです。

ちなみにバイアグラ、レビトラ、シアリスの3つのED治療薬の比較はこちら。

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2017年版!最強精力剤ランキング

2222

ペニス増大サプリ人気ランキング