1. 精力剤KING
  2. コラム
  3. ≫包茎手術クリニックおすすめランキング!包茎治療で人気の病院を比較

包茎手術クリニックおすすめランキング!包茎治療で人気の病院を比較

こちらのページでは包茎手術が出来る、おすすめクリニックをランキングで紹介していきます。

包茎の状態でいる事は、不衛生であるという現実面でのデメリットや、女性からの目はもちろん、銭湯などでの男性からの目線、自分自身の負い目等の精神的な悩みを抱えがちです。

包茎の方は具体的に下記のような悩みも持っていますね。

  • 包茎が原因の早漏である。
  • 女性との夜の行為に自信が持てない
  • 風俗にすら怖くていけない
  • 老後のケア(介護)で見られるのが恥ずかしい
  • 衛生的に臭いなどで他人に迷惑がかかると不安

このような悩みを抱えている方は包茎手術を受けるか検討すべきです。

前提条件として成長期が終わった18歳以上であれば『包茎は包茎手術じゃないと治りません!

こちらのページでは、包茎手術を受ける前に確認したい包茎手術のメリットとデメリットも紹介していきます。

また、包茎手術を受けると決心した方向けに、失敗しないクリニックの選び方やおすすめのクリニックの紹介をしていきます。

どの包茎手術クリニックに行こうか迷っている方の参考にもなるでしょう。

包茎治療を受けるメリット・デメリットとは?

包茎手術は費用がかかる以外は基本的にメリットの方が大きいと考えて良いでしょう。

しかし、念の為メリットとデメリットを事前に知って総合的に判断する事は大事です。ここでは、包茎手術を受けるメリットとデメリットで代表的なものをまとめてみました。

1.包茎治療を受けるメリット

  • 細菌が増殖しづらく衛生的になる
  • 女性受けが良い
  • 臭いの問題が解消される
  • 男としての自信向上
  • 性病になるリスクが若干下がる

上記のように、いわゆる包茎状態でいる事のデメリットが全て解消されるというわけです。

包茎状態でいると、どうしても恥垢が溜まってしまい、悪臭や菌の繁殖と衛生面で悪影響があります

また、実際の衛生面とは関係なく、包茎=不潔というイメージも女性からは持たれる事もあるので、包茎手術をしているとコレらを解消できるというわけです。

 

2.包茎治療を受けるデメリット

  • 感度が悪くなることがある
  • 料金が比較的高額である
  • 手術なので一定のリスクは伴う

包茎手術を受ける事でおこる考えられるデメリットは上記の3つ。

手術ですので、どうしても費用はかかってしまいます。また、メスを入れる事で傷や術後の感染症のリスクも0ではありません

多くのクリニックでは、感染症等のアフターケアが充実しているので基本的には問題ありませんが、どうしてもリスクが0にはなりませんね。

また、包茎手術により今まで空気にふれていなかった箇所が表に出てくるので、皮膚が厚くなり感度が悪くなる事があります。

多くの場合、違和感はすぐに慣れて問題がなくなるようです。

むしろ、亀頭が露出した状態が正常なので、この状態に慣れていく方が良いとも考えられますね。

 

包茎クリニックを選ぶ際の3つのポイント

ここでは、失敗しない包茎クリニックの選び方で3つのポイントに注目してみました。

1.技術力の高さや治療実績で選ぶ

失敗しない包茎クリニックの選び方で最も重要なのが、この技術力と実績です。

具体的には、包茎手術にどのくらい強みがあるのか?今までの実績がどのくらいあるのか、包茎手術でどのような方式が採用されているのかについて注目してみましょう。

技術力の高さは仕上がりに影響していきます。近くの通いやすい個人病院等は避けてなるべく包茎手術に強い実績のある院を選んでいきましょう。

2.包茎治療費で選ぶ

包茎手術の費用で選んでいくのも大事です。あまりにも安過ぎたり、意味もなく高額な請求をされたりするところは避けた方が無難です。

一般的には、おおむね5万円~8万円くらいが相場です。

ただし、クリニックによって基本の施術にプラスαの施術のコースを用意しているところもあります。

例えば抜糸の要らない糸を使用したり、より仕上がりがキレイになるように美容外科の最先端技術を応用した手法で手術をしたりです。

これらのプラスαのコースを申し込んだ場合には、費用が数万円~数十万円と加算されていきます。

よく考えて申し込みのコースを選んでいきましょう。不安な方は無料カウンセリングで詳細を聞いてみると良いです。

3.立地などの通いやすさで選ぶ

包茎手術は基本的に手術日+抜糸の日(吸収糸の場合は不要)の通院だけで済みますので、特別近いところじゃなくてはいけない!というわけではありませんが、出来る事なら行きやすいクリニックが良いですね。

包茎手術を専門で取り扱っているクリニックで全国に院を展開しているところもあります。

価格や手術実績と合わせて通いやすいというのをクリニック選びの判断材料に加えていっても良いですね。

 

選んで安心!包茎クリニックおすすめランキング

ここでは、包茎治療ができるクリニックの中でおすすめのクリニックを紹介していきます。ランキングの基準としては、包茎手術での実績と治療費や全国に院があるかどうかを総合的に判断して決めています。

1位:上野クリニック

上野クリニックは、CMでもお馴染みの包茎手術に注力した男性専門のクリニックです。

開院27年の老舗クリニックで現在では包茎手術、ペニス増大、ED、性病への治療を行っている男性の下半身に特化したクリニック。

上野クリニックだけのこだわりの手法で包茎の手術もされていますし、手術実績、症例でダントツの強みがあります。

他院で包茎手術に失敗した患者さん向けに修正手術を行っているケースも多く、技術が集積しています。

傷跡の目立たない自然な仕上がりの包茎手術が可能です。

気になる痛みも皮膚の感覚を鈍らせてから細い針で丁寧に麻酔を施すので極力痛みを和らげることも可能。

全国14院を運営しているので、手術当日、または抜糸(ナイロン糸)の場合通院1日を基本として通える範囲に院があれば、真っ先に検討する価値のあるクリニックと言えるでしょう。

上野クリニックの詳細情報

特徴
  • TVCMもしている圧倒的な知名度
  • 自然な仕上がりに定評のある手術が強み
  • 痛みを抑える最先端の麻酔が魅力
治療費
  • 包茎手術(ナイロン糸)/72,000円
  • 包茎手術(吸収糸)/100,000円
  • 美容治療手術/110,000~600,000円
場所 14医院(札幌、上野、名古屋、大阪、福岡)
上野クリニックの詳細はこちら

 

 

2位:ABCクリニック

ABCクリニックは、包茎手術を中心に男性器の改善やED治療、その他の男性の下半身の治療に特化したクリニックです。

明朗で低価格で包茎手術を受けられるのが特徴の1つです。

また、包茎手術の料金には、陰茎のブツブツ除去も含まれているのが注目すべきポイント。

ABCクリニックの運営のモットーとして『半歩先』を意識しているという事なので、このような患者の求めているプラスαにも手が届いていると言えるでしょう。 

ABCクリニックの詳細情報

特徴
  • 明朗会計が魅力のクリニック
  • 経験豊富なカウンセラーが多数在籍
  • 安全性の高い包茎治療が強み
治療費
  • ABC式CSカット/50,000円
  • ABC式Sカット/100,000円
  • ABC式真性包茎Sカット/150,000円
  • ABC式カントン包茎Sカット/150,000円
場所 15医院(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪)
ABCクリニックの詳細はこちら

 

 

3位:東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニックは老舗の包茎手術専門クリニックとして運営されています。

業界で最大手の32院を運営しており、全国の包茎で悩む患者さんをサポートできます。

患者の事を第一に考え、手術を迷っている方や術後のトラブル時等の際に相談できる電話の窓口を24時間設置。またメールでの問い合わせも可能です。

最新の麻酔技術は、テープ式麻酔、ジェル麻酔、スプレー麻酔などの瞬間的な表面麻酔のあとに速効性と持続性のあるブレンド麻酔を施し、痛みを最小限に食い止めます。

WEB予約で1万円引きとなっているので、電話での申込みよりもWEBで申し込む方がお得でオススメです。

東京ノーストクリニックの詳細情報

特徴
  • 包茎手術専門クリニックとして30年の実績
  • 痛みを抑える最新の麻酔技術
  • 包茎の傷が分からない自然な仕上がり
治療費
  • 環状切除術/70,000円
  • 切らない包茎治療/30,000円
  • 他院の治療修正/140,000円
  • WEB予約で1万円割引
場所 32医院(札幌、東京、名古屋、大阪、福岡)
東京ノーストクリニックの詳細はこちら

 

 

包茎手術でよくある質問集

包茎手術は特に命に影響するような手術ではありませんが、場所が場所なだけに不安に思う事も多いですよね。

ここでは、包茎手術全般について疑問や不安に思っている事でよくある質問に答えていきます。

質問1:包茎手術って本当に必要なの?

回答:仮性包茎では基本必要ではありません。真正包茎やカントン包茎では検討してましょう。

ただし、仮性包茎でもどうしても気になる人、包皮を剥いた時にややきつく感じる等の人は、包茎手術を受けて良いとも考えられます。

自分自身の程度を客観的に知りたい方は、一度無料のカンセリングを受けてみると良いでしょう。

 

質問2:包茎手術にはどんな種類があるの?

回答:亀頭直下埋没法、環状切開法、切らない包茎手術(長径術、亀頭増大)などがあります。

それぞれどの手術方法が良いのかは、患者さんの包皮の余り具合や希望する仕上がり、予算によっても変わってきます。

医師に相談し納得した上で手術方法を選択していくと良いでしょう。

 

質問3:包茎治療は医療保険適応になるの?

回答:カントン包茎、真正包茎の手術を尿分泌科で行う場合のみ保険適応となります。

仮性包茎は医療保険適応外になります。また、カントン包茎や真性包茎でも上記で紹介した包茎手術に特化した病院では保険適用外になっています。

理由は、包茎手術後の仕上がりを目立たなくキレイにする為に、美容外科で使われる技術を用いているからです。

ですから、仕上がりをキレイにしたい場合はカントン包茎や真性包茎でも医療保険適用外になってしまいます。

 

質問4:包茎治療にはリスクや後遺症はあるの?

回答:手術時の痛みや壊死、不感症などのリスクがあります。これらを避けるため技術力の高いクリニックを選ぶことは必須です。

手術ですから、どうしてもリスクはあります。症例数の少ないクリニックは避け、包茎手術に注力しているクリニックを選んでいきましょう。

 

質問5:包茎治療後はどのくらいの期間でセックスやオナニーできるの?

回答:一般的には一か月後です。

手術方法や個人差はありますが、おおむねこの程度でセックスもする事ができます。シャワーは翌日から入る事ができます。

また、激しいスポーツも縫合箇所の回復の為に、同様に術後1ヶ月程度から再開していきましょう。

 

おすすめの包茎クリニックは上野クリニック

上記で包茎手術ができるオススメのクリニックを紹介していきましたが、最もおすすめできるのが『上野クリニック』です。

  • 圧倒的な症例数と実績
  • 上野クリニック限定の手術方法で仕上がりがキレイ
  • 24時間対応のケア体制

 これらの事が特にオススメできる理由です。

上野クリニックの詳細情報

特徴
  • TVCMもしている圧倒的な知名度
  • 自然な仕上がりに定評のある手術が強み
  • 痛みを抑える最先端の麻酔が魅力
治療費
  • 包茎手術(ナイロン糸)/72,000円
  • 包茎手術(吸収糸)/100,000円
  • 美容治療手術/110,000~600,000円
場所 14医院(札幌、上野、名古屋、大阪、福岡)
上野クリニックの詳細はこちら

 

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2018年版!最強精力剤ランキング

2222

2018年版!増大サプリランキング