1. ホーム
  2. コラム
  3. ≫50代男性の中折れにクラチャイダムをおすすめする理由

50代男性の中折れにクラチャイダムをおすすめする理由

50代での「中折れ」の原因はテストステロンの減少

若い人でも「中折れ」をすることはあります。「覚えがある」という中高年の方も少なくないでしょう。その原因はほとんど精神的なもので、何か大きな悩みを抱えていたり、ストレスが溜まっていたり、またはセックスそのもに対するプレッシャーが中折れ現象を生むことが少なくありません。
しかし、50代での中折れの原因は、ほとんどん場合「加齢」によるものです。つまり老化によっておこるのが、50代の中折れと考えていいでしょう。
では、どうして、年を取ると中折れになってしまうのか。その理由は、「男性ホルモン・テストステロンの分泌量の減少」なのです。

テストステロンの役割とは

テストステロンは男性ホルモンですが、その役割はいろいろあります。たとえば、筋力をアップし、脂肪を減らすという働きがありますから、これが体内で分泌されることによって、「男らしい体」が出来上がるわけですね。
他にも、心身のエネルギーを向上させたり、免疫機能を高めたり、さらには健全でポジティブな精神状態にするといった働き、役割も持っています。
そして、「男性機能」にも直接的に関わっています。生殖機能の増強、勃起力のアップ、精子の量や性欲を増強させるのも、テストステロンの大事な役割なのです。つまり、このホルモンが減少すると勃起力が衰えるというわけですね。
このテストステロンは、20歳ぐらいをピークにして、以降、徐々に減少します。50代になると、個人差はありますが、ピーク時の3割から4割減少してしまうと考えていいでしょう。
それだけ男性ホルモンが減少すれば、「中折れ」するのも不思議ではありません。

どうすればテストステロンを増やすことができるのか

ということは、テストステロンの分泌量を増やすことができれば、50代の男性の「中折れ」の悩みを改善することができるわけです。
「そうはいっても、加齢によって男性ホルモンは減少するのだから、どうしようもないのでは?」と思われるかもしれませんが、サプリなどで有効成分を摂取することによって男性ホルモンを増やすことが可能なのです。
ポイントになる成分は「亜鉛」と「アルギニン」。この2つの成分には、テストステロンの分泌を促進してくれる働きがあるんですよ。

そこでおすすめの「クラチャイダム」

クラチャイダムというのはタイやラオスなど、東南アジアに自生する植物ですが、古くからその根茎汁を、現地の人は愛飲してきました。男性だけでなく女性も、老いも若きも滋養強壮にクラチャイダムを常用してきたのです。
この植物には、今お話しした亜鉛とアルギニンが大量に含まれています。そのため、男性機能改善効果も期待できるというわけですね。
クラチャイダムを使ったサプリが市販されていますから、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事はこちら

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2017年版!最強精力剤ランキング

2222

ペニス増大サプリ人気ランキング