1. ホーム
  2. コラム
  3. ≫50代が元気になれるクラチャイダムとアルギニンの摂取方法

50代が元気になれるクラチャイダムとアルギニンの摂取方法

50代が元気になれるクラチャイダムとアルギニンの摂取方法について解説します。

50代は男女共に、何も工夫していないと体力がピークを過ぎて下降気味の年齢層です。
摂取すると元気になれるクラチャイダムとアルギニンの摂取方法について説明します。

クラチャイダムとは?

クラチャイダムとは、タイで古くから男性に親しまれている、精力増強、滋養強壮に効果が高いショウガ科の植物です。
日本ではいわゆる黒いショウガ、黒いウコンと呼ばれています。
原産国のタイやラオスの現地の男性の間では、精力をつける滋養強壮のために伝統的に愛用されています。

いかにもショウガに見える部分、根の部分に精力がつくエキスやアルギニンが多く含まれています。
元々タイやラオスの野生の植物でしたが、最近、沖縄で栽培が成功して、日本でもサプリ化して販売量が増えました。

アルギニンとは?

アルギニンとは必須アミノ酸の1種で、お肉お魚お野菜に含まれています。
ホルモンの分泌を促して、一酸化窒素の生成を補助して、活性酸素を除く役割も担ってくれるので、血流も促されて動脈硬化の予防にもなります。
さらに血流促進の効果により尿が出やすくなるので、新陳代謝が良くなります。
血流促進の効果は他にもありまして、筋トレで筋肉が増えやすくなり、勃起もしやすくなります。
ED向けや筋トレ向けのサプリでもアルギニンは重宝されて、効果も体感しやすいです。

クラチャイダムとアルギニンは同時摂取しても大丈夫なのか?

そもそもクラチャイダムの中にアルギニンが豊富に含まれているので、アルギニンのサプリを摂らなくてもクラチャイダムだけで十分効果は得られます。
またはクラチャイダムは摂らずに、アルギニンのサプリを摂る選択肢もあります。
同時摂取をおすすめする場面は限られており、例えば筋トレ前中後やセックス前、尿を出して新陳代謝を高めたい時です。
アルギニンの大量摂取は、血流が促進されすぎて逆に心臓に負担がかかるおそれがあります。
適量に無理なく摂取がおすすめです。
アルギニンは長期間摂取していると、体が慣れて効果が薄れることもありますので、そういう時は摂取を数日止めて再開しましょう。
体が慣れて効果が薄れるのは悪いイメージですが、逆に体が強くなって体力もついて勃起しやすくなっているので喜ばしいです。

50代おすすめのクラチャイダムとアルギニンの摂取方法

身体面を考慮して、クラチャイダムとアルギニンは別々に摂ることをおすすめします。
特にアルギニンのサプリは、摂取すると肝臓をダイレクトに通り過ぎて、筋肉に吸収されていきますので短時間で効果が出ます。
ゆるやかに吸収したい時は、クラチャイダムのサプリを摂るのが良いです。

 

関連記事はこちら

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2017年版!最強精力剤ランキング

2222

ペニス増大サプリ人気ランキング