1. ホーム
  2. コラム
  3. ≫50代男性が朝立ちしない時の原因と対処法

50代男性が朝立ちしない時の原因と対処法

正常な男性であれば、通常朝起きてペニスが勃起する朝立ちが起こります。
朝立ちはペニスの勃起のメンテナンスという意味でも非常に重要な役割があります。

50代の男性では、この朝立ちに悩みがある人が多くいます。今回は、50代男性が朝立ちしない時の原因と対処法についてお伝えします。

 

朝立ちしない原因

男性ホルモンが低下している

男性ホルモンのテストステロンが減少すると、勃起に必要な血液がうまくペニスに届きません。その為、朝立ちが見られなくなってしまいます。

 

きちんとした睡眠が取れていない

そもそも朝立ちは、性的興奮で勃起する訳ではありません、勃起は朝だけではなく、私たちが眠っている間に数回起きます。その為、熟睡できず眠りが浅いと、朝立ちが起こらない可能性が高いです。

 

糖尿病や、高血圧などの病気がある

こうした血管の動きが悪くなる病気を抱えていると、血液の流れが悪くなり、朝立ちが起きません。こういった症状があると、朝立ち以外にも勃起する機能自体低下します。

 

朝立ちしないとどうなる?

勃起不全になっている、もしくは、勃起不全になりかけている可能性があります。十分な睡眠が取れていなかったり、病気の場合はそもそも朝立ちしないのは仕方がないです。

ですが性行為時にも勃起しなくなったり、勃起しにくくなる可能性があります。朝立ちは、男性の性機能の状態を知る手がかりになります。

 

50代男性が朝立ちしない時の対処法

快適な睡眠環境をつくり、睡眠時間を確保する

先ほどもお伝えした様に、朝立ちは熟睡できている時に起こります。夜中によく夢を見たり、目覚める人は良く寝れていない可能性が高いです。

寝る前はパソコンや携帯電話をイジる事をやめたり、静かな環境にして、熟睡できる様に工夫してみて下さい。

 

生活習慣を見直す

生活習慣病などの不規則な生活や食事生活が原因での病気を治す必要があります。また朝立ちが急にしなくなったら、こうした病気になりかけている可能性もあるので、注意が必要です。

日々の生活で運動を積極的に取り入れ、食事にも気をつける様にして下さい。運動と健康的な食事は、朝立ちする健康なペニスの保持には必要不可欠です。

 

50代男性が朝立ちしない時の原因と対処法まとめ

以上、50代男性が朝立ちしない時の原因と対処法をお伝えしました。朝立ちは、セックス時にきちんとペニスが機能するかを知るバロメーターでもあります。

朝立ちする事は、男性の健康の印です。なかなか朝立ちしない人は、十分な睡眠・規則正しい生活で元気なペニスを目指して下さい。

 

関連記事はこちら

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2017年版!最強精力剤ランキング

2222

ペニス増大サプリ人気ランキング