1. ホーム
  2. コラム
  3. ≫勃起不全(ED)克服・改善に効果的な市販薬とは?

勃起不全(ED)克服・改善に効果的な市販薬とは?

こちらでは勃起不全(ED)克服・改善に効果的な市販薬について解説しています。参考になれば幸いです。

 

小林製薬のエディケア

この商品は日本の大手製薬会社が販売している商品なので安心して摂取することが出来、世界35ケ国で累計販売70万箱粒突破の実績のある商品です。

初回限定で1ヶ月分が半額の6000円で購入できるので比較的手が出しやすい商品と言えます。

成分には血行を改善する働きがあるアルギニンとピクノジェノールが配合されています。

ちなみにピクノジェノールはポリフェノール類のプロアントシアニジンや40種類以上の有機酸が含まれいてアンチエイジング効果が期待出来る成分です。だから男性の機能をアップし自信と活力を与えてくれる栄養補助食品と言うことが出来ます。

 

摩耶堂製薬の金蛇精錠

男子強壮保健薬としてお勧めしたい商品が摩耶堂製薬の金蛇精錠です。この商品は男性の更年期障害に対応する為の薬でホルモン剤なので摂取することで男性ホルモンの分泌を促してくれます。

ただむやみに男性ホルモンを摂取すると自力で男性ホルモンを分泌する力が低下してしまう恐れがあるので20代や30代の人のED対策としてはお勧め出来ません。

あくまで40代、50代で年齢的に男性ホルモンの分泌量が低下して勃起不全になってしまった、中折れしてしまうといった人は試してみて下さい。

120錠で7800円とかなりコスパがいい商品ということが出来ますし第一類医薬品に認定されている安全性の高い市販薬と言えます。

配合成分は男性ホルモンの分泌を促すハンピ末、カシュウ末、インヨウカク末とビタミンB1、ビタミンB2などが含まれています。

 

大東製薬工業のトノス・ハリーマーク

軟膏タイプの塗り薬としてお勧めしたいのが大東製薬工業のトノス・ハリーマークです。

精力減退、性欲欠乏、性感減退、勃起力減退に効果があると言われていて、EDの克服、改善にも効果が期待出来ます。

ED治療で病院に行くのは抵抗があるけど市販の飲み薬は不安を感じるといった人に最適の市販薬で配合成分には男性ホルモンのテストステロン、ジフェンヒドラミン塩酸塩といった抗ヒスタミン剤などが使用されています。

使用方法は1日1回男性器に塗りこむようにしてつけるだけでOKですし、効果が見られるようなら2日に1回、週に2回と回数を徐々に減らしていくようにしましょう。

勃起障害を改善する為の薬なので長期的な使用はせずに回復が見られたら使用を停止することが重要なポイントと言えます。

長期的な使用は薬の副作用で自力での男性ホルモンの分泌量が低下する可能性があることを理解しておいて下さい。

 

関連記事はこちら

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2017年版!最強精力剤ランキング

2222

ペニス増大サプリ人気ランキング