1. ホーム
  2. コラム
  3. ≫アルギニンが多い食材・精力剤の原材料とは?

アルギニンが多い食材・精力剤の原材料とは?

こちらではアルギニンが多い食材・精力剤の原材料について解説しています。興味があるなら最後までご覧ください。

 

アルギニンの宝庫といっても良いマカ

アルギニンを豊富に含んでいる食材を一つ挙げるのであれば、迷わずマカの名前を挙げるべきでしょう。マカという食材はアルギニンの宝庫といってもいいほど豊富な含有量を誇ります。

マカに関しては市販のサプリメントにも配合されていることが多く、またコンビニなどで販売されている精力剤にもマカの名前を冠しているものが多いので、精力増強の効果があるということは巷でも広く知られているのではないでしょうか。

このマカという食材は南米ペルーに生息されているとされている植物です。主として血流改善効果があるとされていますが、この血流改善効果の多くはマカに含まれているアルギニンの効果になります。

アルギニンの血流改善効果は性器周辺に対しても働きかけを行うことになります。結果として勃起機能をつかさどる海綿体に血液が流れ込むことになり、勃起機能が改善します。

したがって、マカを飲み続けることは性器周辺の血流の流れを促進し続けることにつながり、即効性はありませんが、長期的には勃起不全の体質を改善する効果があると言えます。

一概には言えませんが、3か月から半年程度である程度の精力改善がみられるとされています。

 

豚肉にもアルギニンたっぷり!

マカに関してはサプリメントなどの形で意識的に摂取する必要がある食材になってきます。

しかし、普段の食生活において私たちが口にしている食材の中にも豊富なアルギニン含有量を誇る食材が存在しています。そのような食材のひとつが豚肉になります。

よく疲れがたまっている時に豚肉を食べるといいという話をされることがあります。このように豚肉には疲労を回復してスタミナをつける効果があります。このような疲労回復効果と共にアルギニンによる精力増強効果も豚肉にはあります。

豚肉の中でもアルギニンが多いとされているのが脂身の部分になります。特に透明なゼラチン質の部分に関してはアルギニンが豊富に含まれています。

 

大豆製品もアルギニンが多い

また、大豆製品も同様にアルギニンが多く含まれている食材になります。大豆製品の中でも特にアルギニンが多いとされているのが高野豆腐になります。

加えて、納豆にもアルギニンが非常に多く含まれていることが分かっています。納豆については毎日の生活に取り入れることが比較的容易な食材になります。

精力アップを考えるのであれば、毎日の食事に納豆を取り入れるように意識してみてもよいでしょう。

 

関連サイトはこちら

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2017年版!最強精力剤ランキング

2222

ペニス増大サプリ人気ランキング