1. ホーム
  2. コラム
  3. ≫精力剤としてユンケルは効果的なのか?

精力剤としてユンケルは効果的なのか?

精力剤としてユンケルは効果的なのでしょうか。

栄養ドリンクとしては非常に有名なユンケルシリーズですが、精力剤としてみた時にどうなのでしょうか?

こちらではそれについて解説していきます。興味のある方は最後までご覧ください。

ユンケルは精力剤ではないので過信は禁物

ユンケルを飲んだことがある人は多いでしょう。CMで有名な方を起用されていますので一度は目にしたことがあるはずです。

イチロー選手やタモリさんがユンケルのCMに起用されていました。

そして当然ですが、ユンケルは精力剤ではなく栄養ドリンクです。

その事を理解し摂取する事が大切です。私も風邪を引いた時などはユンケルを飲むことがあります。

薬局などで売っているユンケルは結構なお値段がしますが、会社を休むことが出来ない時には風呂上りにユンケルを飲んで寝るのです。

翌朝には風邪が治っていることがほとんどです。

 

ユンケルの精力剤としての効果は

精力剤としての効果若干ありますが、そこまでの期待は持たない方が良いと思います。

先ほども書いたように、ユンケルは栄養ドリンクとして発売しています。

精力剤としての成分が全く入っていないわけではありませんが、サプリメントなどと比較すると、どうしても後者の方が有利です。

精力剤として作られたサプリは、精力増強や勃起力改善に効果を発揮します。

ユンケルは色々な成分が入っているので滋養強壮効果はありますが、勃起力向上効果は残念ながら期待できません。

 

ユンケル皇帝液に含まれる成分について

そうは言っても納得できない!という方もいると思うので、ここでユンケルの代表作、ユンケル皇帝液の成分についてみていきましょう。

具体的には以下のような成分が配合されています。参考になさってみてください。

成分 分量(30ml/1本辺り)
反鼻チンキ 100mg
シベットチンキ 250mg
ゴオウチンキ 250mg
ニンジン乾燥エキス 10mg
西洋サンザシエキス 3mg
ジオウ乾燥エキス 30mg
ローヤルゼリー 100mg
ビタミンB1硝酸塩 10mg
ビタミンB2リン酸エステル 5mg
ビタミンB6 10mg
ビタミンB12 50μg
ビタミンE酢酸エステル 10mg
ニコチン酸アミド 5mg
パンテノール 120mg
無水カフェイン 50mg

公式より引用ユンケル黄帝液 – 疲れや風邪を引いた時の栄養ドリンク|ユンケル|佐藤製薬

これがユンケルの成分なのですが、精力剤などに多く含まれるアルギニン、トンカットアリ、亜鉛、シトルリンなどが成分表に明記されていません。

正確には反鼻チンキにはアルギニンは配合されていますが、配合量はクラチャイダムやマカなどの比較すると多くないのが実情です。

その他の配合成分を見ると、ニンジンエキス、ビタミンB群、ローヤルゼリーなどの滋養強壮成分が多いのが特徴です。

こうして成分を分析してみると、やはりユンケルは精力剤に不向きであり、滋養強壮目的の栄養ドリンクとして飲むのがベスト。

そう結論付けせざるを得ません。残念ですがこれが現実です。

 

ユンケルを飲むタイミングはセックス前がベスト

精力剤としてユンケルは不向きですが、強いて飲むのであればセックスをする1時間前が良いでしょう。

そのくらいの時間に飲めば本番の時には栄養素は吸収されています。プラシーボ効果も合わさって多少の効果は実感できると思います。

ですが本当に精力剤として用いるのであれば、ユンケルよりも精力ドリンクの方がおすすめです。こちらの方が断然効果が有ります。

 

ユンケルは精力増強に効果が無いわけではない

ユンケルは栄養ドリンクですので、滋養強壮や疲労回復などの効果があります。

疲労が回復すると元気がみなぎってくる事でしょう。

その時に精力もみなぎってくると思うのは男性だけの話です。体に元気がなければ精力も湧いてこない、体が元気になると精力も漲ってきます。

ローヤルゼリーなどが配合されているユンケルもあるので、精力が回復する効果は0ではないはずです。

ユンケルは意外に即効性が期待できる栄養ドリンクです。

飲むとすぐに元気になったと言う人もいますし、精力増強にも効果があったと言われる方も少なからずいるはずです。

当たり前ですが効果には個人差がありますので、人の言う事が自分に当てはまるかは疑問視するべきです。

 

ユンケルよりも専用の精力剤を選ぶべき

ユンケルはコンビニなどにも売っていますが、あまり効果が期待できないでしょう。

効果が高いユンケルは医薬品として扱われますので、ドラッグストアなどで購入する事が出来ます。

医薬品である以上、それなりの効果を発揮してもらわないと困ります。

医薬品のユンケルは値段も高いのです。ユンケルは精力剤としてとらえるよりも、栄養ドリンクとして考えておいた方が良いでしょう。

精力剤として決して効果がないとは言いませんが、精力増強を考えている方は専用の精力剤の摂取をする方が効果的です。

ちなみにおすすめの精力剤について、以下の記事を参考にしてください。

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2017年版!最強精力剤ランキング

2222

ペニス増大サプリ人気ランキング