1. ホーム
  2. コラム
  3. ≫中折れした死にたい…そんな貴方はまずこちらへ

中折れした死にたい…そんな貴方はまずこちらへ

肝心な時に中折れをして死にたい…その気持ちよくわかります。

私も片道4時間かけて会いに行った、彼女とのセックスで中折れしたことありますので。あの時の焦りっぷりは忘れられません。

ですが死ぬのは早すぎです。中折れは克服することが可能です。

正しい対策を知っていれば改善することは可能です。今日はそんな中折れ対策について語っていきます。

最後までお付き合いください。後悔はさせませんので!

中折れは立派なED(勃起不全)なので対策必須

まず最初にお伝えしたいのですが、中折れは立派なEDの症状です。

EDと聞くと、全く勃起しない状態を思い浮かべるかもしれませんが、実際は中折れなどの途中で萎えてしまう症状も軽度のEDに分類されます。

ですから何らかの対策をした方が良いです。

ですが中折れの場合は勃起をして、挿入することは出来ているので、原因を取り除くことが出来れば改善することが可能です。

ですからまずは中折れの原因についてみていきましょう。

 

中折れを引き起こす4つの原因

中折れを引き起こす原因で、特に多いのは以下の4つです。

  1. 乱れた生活習慣
  2. 運動不足
  3. 加齢による男性機能低下
  4. 精神的なストレス

これらの原因について解説していきましょう。

 

1.乱れた生活習慣

乱れた生活習慣は中折れの原因となります。特に大きな影響を与えるのは食生活です。

脂っこい食事、塩分の多い食事などは栄養バランスが偏っているため、勃起力向上に必要なビタミンや亜鉛などのミネラルが不足してしまいます。

またこれらの食事は動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病の原因となります。

これらになってしまうと勃起力は一気に低下して、中折れを引き起こしやすくなってしまいます。これは勃起の性質上は仕方がないことです。

勃起はペニスの海綿体に血液が充填されることによって生じますが、血液関連で問題を抱えている場合は、海綿体まで十分な血液が行き届きません。

これにより勃起が不十分になり、中折れをしてしまうわけです。ですから食生活は意識して改善することが大事です。

また重要度は下がりますが、適度な睡眠、暴飲暴食、過度の飲酒なども控えた方が良いでしょう。

 

2.運動不足

運動不足も中折れの原因となります。運動が不足していると代謝が悪くなったり、筋力低下による血行不良を招いたりします。

これらも勃起力の低下を招きます。

特に社会人になると忙しくて、日々の運動が出来ないという方も多いです。ですから休日などに意図的に運動する習慣をつけることが大事です。

 

3.加齢による男性機能低下

年齢を重ねると、男性ホルモン(テストステロン)の分泌量が低下して中折れをしやすくなります。

20代の分泌量がピークで、その後は徐々に下がっていき、40代や50代くらいになるとその影響が顕在化してきます。

男性ホルモンは勃起などを含む、男性機能に大きな影響を与えているため、男性ホルモンの分泌量低下は大きな影響を与えます。

 

4.精神的なストレス

精神的なストレスも中折れの原因となります。仕事でのストレスやパートナーとの不和、妊娠への不安、精神的なプレッシャーなどです。

精神は勃起と密接な関りがあるため、ストレスは中折れの原因となります。

またこの精神面が原因で発生するEDを心因性EDといい、主に若年層を中心に多いEDの原因となります。

 

中折れの原因のまとめ

  1. 乱れた生活習慣
  2. 運動不足
  3. 加齢による男性機能低下
  4. 精神的なストレス

まとめると以上が中折れの主要な原因です。ただ基本的には体の機能の衰えが原因であることが多いです。

ですから体の機能を高めながら、精神面のケアも行えば中折れは改善できます。では続けて、具体的な対策をみていきましょう。

 

具体的な中折れ対策について

では続けて具体的な中折れ対策について解説します。以下の4つを行って、中折れの原因を潰し込むことが大事です。

  1. 生活習慣の改善
  2. 適度な運動と筋トレの実施
  3. メンタルケアの実践
  4. 精力剤服用による精力増強
 

では早速、詳細について解説していきます。

 

1.生活習慣の改善

生活習慣の改善は必ず実施しましょう。適度な睡眠、規則正しい生活は精力を蓄えるためには必要です。

そして特に意識してほしいのは食生活です。

栄養バランスの良い食事を心掛けるようにしましょう。野菜類はビタミンやミネラルの補給には必須です。

また牛肉にはアルギニン、牡蠣やレバーには亜鉛が豊富に配合されています。このアルギニンと亜鉛は精力増強に効果的な成分です。

 

2.適度な運動と筋トレの実施

適度な運動と筋トレは、勃起力の向上には効果的です。

特に効果が高いのは10分程度のランニングと、ウェイトトレーニング、スクワットです。

10分程度のランニングには血行促進、代謝の向上、ストレス緩和などの効果が有ります。

ウェイトトレーニングとスクワットには、筋力増強による血行促進と、負荷をかけることによる男性ホルモンの分泌量増加効果があります。

このどちらも中折れ改善には効果的です。ただ長時間のランニングは男性ホルモンの分泌量を低下させるので、あくまでランニングは適度がベストです。

 

3.メンタルケアの実践

メンタルケアは大事です。アロマテラピー、ヨガ、ランニングなどのストレス発散も効果的ですが、ストレスの要因を緩和させる努力も大事です。

コンプレックスや焦り、妊活が原因の場合は、パートナーに打ち明けることが大事です。

またいざというときに備え、ED治療薬を携帯しておくのもおすすめです。レブトラなら飲んで15分で効果が出ます。

またED治療薬でセックスに成功して、自信を取り戻して中折れが治るケースもあるので、薬の力もバカには出来ませんね。

 

4.精力剤の使用

また推奨したいのが精力剤を使用するという方法です。

実際に飲んでみるとわかりますが、飲んだ後の勃起時の硬度が全然違います。ふにゃちんが命が宿ったの如く硬くなりますから。

食生活の改善が難しい場合は、精力剤で補ってしまうのも有りです。

私も最初は疑心暗鬼だったのですが、実際に飲むと本当に効く精力剤は違うなと感動したのを覚えています。

おすすめの精力剤は以下の記事を参考にしてください。一度検討する価値はありますよ。

 

中折れ対策のまとめ

  1. 生活習慣の改善
  2. 適度な運動と筋トレの実施
  3. メンタルケアの実践
  4. 精力剤服用による精力増強

以上が中折れ対策のまとめですが、基本的には対策を併用するのが効果的です。

ただ忙しい場合は精力剤のお試しを推奨します。

自分も試してみましたが、本当に効く精力剤は目に見えて効果が出ます。その後予定を調整して他の対策も出来るようになればベストです。

 

この記事のまとめ

  • 中折れは軽度なEDなので対策が必要
  • 中折れの原因は、生活習慣、運動不足、加齢、ストレス
  • 中折れの対策は、生活改善、ランニング、筋トレ、メンタルケア、精力剤
  • 中折れ対策は組み合わせると効果的、忙しいならまずは精力剤を

まとめると以上のようになります。そして中折れは正しい対策を行えば改善することは可能です。

中折れは年齢を重ねれば、誰でも経験する症状です。

死ぬほどショックなのは解りますが、皆が似たような経験をしているので塞ぎ込む必要はありません。今から対策をしていきましょう。

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2017年版!最強精力剤ランキング

2222

ペニス増大サプリ人気ランキング