1. ホーム
  2. EDに関する知識
  3. ≫中折れはEDだというのは本当なのでしょうか?

中折れはEDだというのは本当なのでしょうか?

実はあまり知られていませんが、中折れは立派なEDの症状です。

EDと効くと全く立たなくなる状態をイメージしますが、実際は中折れなどの母機力低下もEDに分類されます。

中折れは中度のEDである

全く立たなくなる状態が重度のEDですが、中折れは中度のEDに分類されます。

日本国内では、中折れのような中度のEDに悩む人は870万人いると言われています。ED全体を含めると1130万人です。

年齢別にみると、50代男性の4人に1人、60代男性の1.7人に1人はEDです。

そのため中折れは、かなり身近な症状だと言えます。

 

中折れの判断基準はどこにある?

とはいっても勃起状態を常時維持するのは不可能です。

ですから中折れの判断基準が重要です。

医学的な勃起不全の定義は、「性交時に十分な勃起が得られないため、あるいは十分な勃起を維持できないために、満足な性交が行えない状態」とされています。よって、中折れもれっきとした勃起不全なのです。

本文引用【医師監修】中折れはストレスやプレッシャーが原因? | ヘルスケア大学

医学的な見地によりますと、十分な勃起を得られない。または十分の勃起を維持できずに満足できない状態を指します。

これだけだとちょっと解りづらいですね。

私の中の解釈だと、セックス中に射精できずに途中で萎えてしまったら中折れです。

男性の場合はパートナーを気持ちよくさせてあげることも大事ですが、やはり射精できなければ満足は出来ないでしょう。

 

中折れはEDなので病院で治療しないとダメなの?

そして気になるのは、EDの治療方法についてです。

こちらに関しては様々な方法があります。何も病院に行くだけがED治療ではありません。

全く勃起しなくなる重度のEDの場合は、病院へ行くべきでしょう。そうすることが一番の近道になります。

しかし中折れであれば自宅で治せる可能性が高いです。

生活習慣の改善や精神面でのケア、そして当サイトで推奨している精力剤などを併用すれば決して不可能ではありません。

ちなみに中折れに効く精力剤については、以下の記事をご覧ください。

 

この記事のまとめ

  • 中折れは中度のEDである
  • 中度のEDに悩む人は全国に870万人
  • セックス中に満足できずに萎えたら中折れ
  • 中折れは自宅で治せる可能性が高い

まとめると以上のようになります。

中折れはEDの代表的な症状ですが、しっかりと対策すれば治療可能です。諦めずに地道に対策をしていきましょう。

 

気に入ったらシェアをお願いします!

2017年版!最強精力剤ランキング

2222

ペニス増大サプリ人気ランキング